介護関係用語集「さ」行

有料老人ホームのご見学からご入居後までプロによる無料サポートは老人ホームの窓口だけ!
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 大
お問い合わせ
  • HOME
  • 有料老人ホームとは
  • 提携運営会社
  • よくある質問
  • セミナー情報
  • お問い合わせ・ご相談

用語集

さ行

■ 住所地特例
被保険者が在住の市区町村から他市区町村の介護保険施設(介護老人福祉施設[特別養護老人ホーム],介護老人保健施設,介護療養型医療施設),養護老人ホー・・・
■ 座位
座位とは、座った姿勢。上半身を起こした状態。
■ サービス担当者会議
サービス担当者会議とは、ケアプランを作成するにあたり、ケアマネージャーや各介護サービスの担当者が集まる会議。介護を受ける人の状況や生活する上での・・・
■ サービス提供責任者
サービス提供責任者とは、訪問介護事業所において、訪問介護サービス提供に関する訪問介護計画の作成などを行います。介護福祉士、訪問介護員(ホームヘル・・・
■ 作業療法士
作業療法士(オーティー)とは、身体障害・精神障害・発達障害などでさまざまな生活障害を持った人に対して、医師の指示のもと、健康な生活を取り戻すため・・・
■ 作話
作話とは、実際には体験していないことを、体験したと間違えて話すこと。
■ 在宅介護支援センター
在宅介護支援センターとは、おおむね 65 歳以上で介護を要する在宅者とその家族を対象に、市町村の福祉サービスや専門家による相談・指導が常時受けられる・・・
■ 残存能力
残存能力とは、障害をもっている人が残された機能を用いて発揮することができる能力のこと。
■ 施設介護サービス計画
施設介護サービス計画とは、介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、療養型医療施設)に入所している要介護者に対して、提供する介護サービス・・・
■ 指定介護老人福祉施設
指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)とは、寝たきりや認知症による障害が重く、常時介護を必要としているが、家庭での介護を受けることが困難な場・・・