介護関係用語集「は」行

有料老人ホームのご見学からご入居後までプロによる無料サポートは老人ホームの窓口だけ!
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 大
お問い合わせ
  • HOME
  • 有料老人ホームとは
  • 提携運営会社
  • よくある質問
  • セミナー情報
  • お問い合わせ・ご相談

用語集

は行

■ 肺気腫
肺気腫(はいきしゅ、Pulmonary emphysema)とは、閉塞性肺疾患の一種で肺胞壁の破壊的変化を伴う疾患である。気道や終末細気管支から末梢にかけての含気・・・
■ 敗血症
敗血症(はいけつしょう、Sepsis)は、細菌によって引き起こされたSIRS(systemic inflammatory response syndrome、全身性炎症反応症候群)である。細菌・・・
■ 配食サービス
配食サービスとは、高齢者を対象とした弁当のデリバリーサービスである。
■ 廃用症候群
廃用症候群(英: disuse syndrome)とは、安静状態が長期に続く事(病床で寝たまま過ごす状態)によって起こる心身のさまざまな低下等を指す。
■ 長谷川式簡易知能評価スケール
長谷川式簡易知能評価スケールは、高齢者介護の分野では認知症の方に対し、口頭による質問により、短期記憶や見当識(時・場所・時間の感覚など)、記名力・・・
■ バイタルサイン
バイタルサイン(vital signs)とは、人体の現在の状態を示す様々な数値情報で表す。その主対象となるのは、脳神経機能、循環機能、呼吸機能である。一般・・・
■ バリアフリー
バリアフリー(Barrier free)とは、広義の対象者としては障害者を含む高齢者等の社会生活弱者、狭義の対象者としては障害者が社会生活に参加する上で生活の・・・
■ 徘徊
徘徊とは、認知症の行動面の障害の1つで、目的もなく歩き回ることをいう。認知症が中等度から高度に進行するに従って増える傾向がある。
■ パーキンソン病
パーキンソン病(Parkinson's disease)は、脳内のドーパミン不足とアセチルコリンの相対的増加とを病態とし、錐体外路系徴候を示す疾患である。神経変性・・・
■ 反射性尿失禁
反射性尿失禁とは、反射的に起こる尿失禁。